【福岡・二日市温泉】大丸別荘 特別な時間をあなたに

二日市温泉は歴史が古く、万葉集の時代からあります。 明治以降も著名人たちが訪れたりしてる由緒ある温泉街なんです。今回は、その中でも有名な大丸別荘に行ってきました!

3009

大丸別荘までのアクセス

車でお越しの場合

ナビでは裏門(旧正門)を案内することがありますが、入り口(駐車場)は31号線沿いとなります。

電車でお越しの場合

天神→電車15分→西鉄二日市駅→タクシー8分
博多駅→JR15分→JR二日市駅→タクシー5分
太宰府天満宮→電車5分→西鉄二日市駅→タクシー8分

バスでお越しの場合

天神→高速バス30分→筑紫野バス停→徒歩3分

玄関
出典:大丸温泉 公式

福岡県筑紫野市にあります、大丸別荘に行ってきました。大人の隠れ家として雑誌やテレビで紹介されることも多く、趣深く物静かに佇んでいます。
大丸別荘は慶応元年(西暦1865年)今から150年前に創業されて以来一貫して、日本旅館また温泉旅館として脈々と伝統を継承しています。

また、日本らしい旅館に泊まりたいとネットで探してくる外国からのお客さんも多いそうです。

料金&営業時間をチェック!

エントランス
出典:大丸温泉 公式

さっそく、中に入ってみましょう。
エントランスを抜けて、まずは受付を済ませます。
スタッフの着物姿も館内の雰囲気とマッチしていて可愛らしいです。

営業時間/

チェックイン 15時〜 チェックアウト 〜11時
休館日 なし

宿泊料

お部屋のタイプ
5名一室 4名一室 3名一室 2名一室 1名一室 
平安亭(新館)13,200円〜
大正亭(木造)17,600円〜
昭和亭(小部屋)13,200円〜
蓮魚庵(一戸建)19,800円〜
宿泊料には、朝食1,650円/夕食7,700円を含みます。

館内の様子

館内図
出典:大丸温泉 公式

大丸別荘では、四つのタイプのお部屋に分かれています。
また、館内にはお土産を買える場所やcafeなどもあるので館内でゆっくりとした時間を堪能できます。

お土産
出典:大丸温泉 公式

博多の名産、名品を買うことができます。お土産の買い忘れがあったらここで買っていけば間違いないですね。

bar
出典:大丸温泉 公式

40名まで入ることができるbarレインボー。
カラオケ設備も備わっているのでお酒を飲みながら一曲歌ってみてはいかがでしょうか?
また、貸切2次会場としても利用できます。

休憩所
出典:大丸温泉 公式

コーヒー、紅茶、ケーキ、アイスクリーム等を食べることができる喫茶です。庭園の散歩を楽しんだあとに一息つくのもいいですね。

廊下
出典:大丸温泉 公式

昭和天皇もご宿泊された純木造本格的書院造の大正亭。古き良き日本の良さがギュッと詰まっています。

お部屋

お部屋
出典:大丸温泉 公式

お部屋だけでなく、玄関から廊下、お手洗いにいたるまで和の美しさで満ちています。
昭和天皇をはじめ皇族方もお泊まりになるという由緒あるお宿なので、贅沢な時間が自然と流れているのを感じます。

また、冷蔵庫には有料の飲み物が入っていますが、お財布に優しい価格です。
さらに、大正亭・平安亭・昭和亭全てのお部屋に内湯を備えているので、温泉三昧できますね!

内風呂

風呂
出典:大丸温泉 公式

お風呂は男女共に100坪あり、いずれも岩風呂型式で風呂底には玉石が沈んでいます。
さらに、町中に大丸別荘があるにもかかわらず木々に囲まれた浴場を楽しめるため深山の秘湯のように感じます。

玉石風呂
出典:大丸温泉 公式

岩風呂の深い部分が池、浅い部分が川原を表現して作らてているのが玉石の湯です。
ガラス窓の細やかな意匠には、現代建築では決して出せない味が感じられますね。

内風呂
出典:大丸温泉 公式

大丸別荘 家族湯「水心の湯」と「芦の湯」は、大正亭に宿泊のお客さま専用の家族風呂です。ほんのりと漂う硫黄の臭いに包まれながら温泉情緒を満喫できます。入浴は24時間可能となっているので好きなタイミングで温泉を楽しめます。

庭園
出典:大丸温泉 公式

外に広大に広がる日本庭園の大きさはなんと、3500坪!!庭園でゆっくりと散歩しながら四季を感じてみるのも素敵ですね。

口コミ


大学生・高校生を含む家族と福岡の両親と一緒に訪れました。これまで世界の主要都市はほとんど周り、様々な素晴らしい場所に宿泊しましたが、自分からクチコミを書こうと考えたことは、今回が初めてです。まずもって、館内で働いている人たち、宿の手入れと美観の維持、それにお風呂が素晴らしい。まるい、優しいお湯があって、そこに建てた木造の宿を本当に隅々まで手入れして維持していることが大変良くわかります。人も建物も移り変わり易いものですが、なぜこんなに長い間、この日本の美しさを保っていられるのか、この宿にかかわっている方々のセンスと目に見えない努力に尊敬の念すら抱きました。御世話になった方に御礼をお伝えいたします。本当に感動しました。
出典:楽天トラベル

まとめ

いかがでしたか?
奈良時代に開湯し、万葉集にも詠まれた二日市温泉で有名な大丸別荘。日頃の疲れを癒しに、贅沢な時間を堪能してみてはいかがでしょうか!

基本情報

大丸別荘公式ページ:http://www.daimarubesso.com/index.html
住所:福岡県筑紫野市湯町1丁目20-1
電話番号:092-924-3939


本記事の情報は記事掲載時のものであり、現在とは異なっている場合がありますので、予めご了承ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでYutty!をフォローしよう!