i+Land nagasaki 長崎駅から無料送迎バスで行ける伊王島の温泉リゾート!

909

突然ですが、皆さんは長崎市で観光しようと思ったとき宿泊先はどこを検討しますか? 長崎駅周辺、新地中華街、グラバー園の近くも良いですが、長崎駅から少し移動するだけで隠れた名所、伊王島(いおうじま)に泊まれます。

長崎県伊王島は2011年に伊王島大橋が掛かり、アクセスが格段に良くなった離島です。長崎市近くでも有数の海水浴場や、晴れている日には軍艦島も見える絶景スポットがある名所。離島という独特な空気感と好アクセスという面を併せ持つ長崎観光の穴場スポットなのです。

今回、Yutty!取材チームは社員旅行を兼ねて長崎県伊王島のリゾートホテル”i+Land nagasaki”へ宿泊してきたのでレポートします!2018年4月に”やすらぎ伊王島”からリニューアルオープンとなったばかりでピカピカでした!

長崎市内から伊王島は車で40分、無料送迎バスも有り

長崎市内を抜けて40分、伊王島大橋を通ればすぐに島に渡ることが出来ます。伊王島に向かう道中、青空と一本の橋が非常に気持ち良いのでドライブにもオススメです。

車が運転できない方は、i+Land nagasakiが用意している無料送迎バスを使いましょう。利用には予約が必要ですが、当日予約も可能です。

2018年4月にリニューアルして超キレイなリゾート!

今回お邪魔したi+Land nagasakiは、2018年の4月にリニューアルオープンしたばかりのリゾートホテル。海のすぐ側に立地しているため、施設内のあらゆる場所から大海原を一望出来ます。

i+Land nagasakiは2万平米を超える特大リゾート。そのため、各施設は徒歩以外にもシャトルバスでも移動できるようになっています。

夜になると、ホテルの各所がライトアップされて幻想的な感じに!各所でプロジェクションマッピングの演出もあって、カップルや若い家族での訪問にオススメです。

お部屋はゆったりとした作りで海が一望できる!

今回取材陣が宿泊したのは、いくつかある部屋タイプの中でもグループ向けにオススメされているKAZE HOTEL(カゼホテル)。オーシャンビューが全面に広がる開放的なお部屋です。

 

地元の海鮮や名物のちゃんぽんを楽しめる晩御飯

この日はチェックインが遅かったので温泉の前にまずは晩御飯へ。この日は地元の海鮮や鍋、〆のちゃんぽんとたっぷりいただきました。

源泉掛け流しの温泉は海を眺めながら温めに長く楽しめる

お待ちかねの温泉は源泉かけ流しの塩化物泉。源泉が44.7度という適温、かつ源泉かけ流しで入ることのできるリゾートホテルは非常に珍しいです。

浴槽は男女日替わり。こちらの写真はこの日男性風呂となる風呂で、左上の浴槽からそれぞれ43度、42.3度、40.7度、40度と絶妙に温度を変えて違いを楽しめます。

露天風呂はもちろん海を見ながらの絶景風呂。浴槽が外にあるため、体感温度では39度ぐらい?の少し温泉の温度はぬるめになっています。これがまた絶妙!

塩分高めの温泉で体がフワッと浮いた状態で、伊王島に吹く潮風を受けながらいつまでも浸かっていられます。取材陣は夜に入浴しましたが、取材の疲れもあってか10分近く何も考えずに空を見ながら浮遊浴を楽しみました。

1
2

本記事の情報は記事掲載時のものであり、現在とは異なっている場合がありますので、予めご了承ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでYutty!をフォローしよう!