都心で美肌温泉に入る!戸越銀座温泉を徹底解説!

JR五反田駅からたった3分の天然温泉「戸越銀座温泉」。美人になる都心の温泉とは!?施設、温泉を独占取材しました!!

45627

戸越銀座温泉 オススメ周辺グルメ

さて、ここからは取材班イチオシの戸越銀座温泉のグルメと周辺情報をご紹介です!

後藤蒲鉾店「おでんコロッケ」(戸越銀座コロッケ)

戸越銀座商店街 後藤蒲鉾店 戸越銀座商店街 おでんコロッケ戸越銀座の隠れた名物がB級グルメの「戸越銀座コロッケ」。大崎にある立正大学とのコラボレーションでその魅力が再評価された戸越銀座コロッケは、蒲鉾店の「おでんコロッケ」、洋食屋の「フォアグラコロッケ」、中華の「餃子コロッケ」などオリジナリティ溢れるものばかり。取材班は戸越銀座温泉近くの後藤蒲鉾店さんで「おでんコロッケ」をいただきました。

戸越銀座商店街 おでんコロッケ具沢山で美味しかったです!

施設名 : 後藤蒲鉾店
住所 : 東京都品川区戸越2-6-8
営業時間 : 午前10時〜午後8時
公式URL : http://510oden.com/
電話番号 : 03-3781-5686
定休日 : 火曜日

龍輝「焼小龍包」

戸越銀座商店街 龍輝中華料理店龍輝の「焼き小龍包」はサックサクの皮の中に、熱々のスープと具が入った世にも珍しい焼いた小籠包。

戸越銀座商店街 焼き小籠包これが本当に美味しいんですよ。美味しすぎてなんと表現すれば良いのかわからないので・・・ぜひ食べに行ってください!

施設名 : 焼き小籠包&鶏粥 龍輝
住所 : 東京都品川区戸越2-6-4
営業時間 : 11:00~19:00
公式URL : http://www.togoshiginza.jp/?p=6160
電話番号 : 03-6426-8929
定休日 : なし

米魂 「北極メロンパン」

戸越銀座商店街 米魂 戸越銀座商店街 米魂テレビでも度々紹介される「こめパン」専門店「米魂(べいこん)」さんの目玉商品は「北極メロンパン」。

戸越銀座商店街 北極メロンパン特製ホイップクリームといっぱいのフルーツが入れて冷蔵庫で冷やした米粉のメロンパンは新感覚のパン。

施設名 : こめパン処 米魂(べいこん)
住所 : 東京都品川区戸越2-6-3
営業時間 : 08:00~19:00
公式URL : http://www.mybeicon.com/
電話番号 : 03-3787-4776
定休日 : 木曜日

いつものところ どんどん焼き

戸越銀座商店街 いつものところ「いつものところ」という不思議な名前のこのお店は、山形県の郷土料理をカジュアルに食べられるお店。

戸越銀座商店街 いつものところこちらが山形の伝統的な郷土料理「どんどん焼き」。

戸越銀座商店街 いつものところ 店内店内には人気コミック「NARUTO」のグッズがたくさん並んているのですが・・・実はここの店主の義理の息子さんが「NARUTO」の原作者なんだそうです。

施設名 : どんどん焼きがあるお店 いつものところ
住所 : 東京都品川区戸越1-16-8
営業時間 : 11:00~19:00
公式URL : http://www.togoshiginza.jp/?p=1077
電話番号 : 03-3783-2340
定休日 : 不定休

鶏&デリ 戸越銀座

戸越銀座商店街 鶏アンドデリ「鶏&デリ」は「鶏」をメインにした惣菜屋さん。「おでんコロッケ」の後藤蒲鉾店さんもそうなのですが、戸越銀座はお惣菜やさんがアルコールやイートインスペースを提供しているのも特徴なんです。

戸越銀座商店街 長州フライドチキン惣菜屋なのか居酒屋なのかよくわからない「鶏&デリ」さんは、店内を大音量の中国語が流れる不思議な空間です。実は、テレビや雑誌でも紹介される有名店で、中国・台湾などからの訪日観光客向けの機内誌などでも紹介されているとか。一番人気は王道の「唐揚げ」だそうですが、今回は長州ハーブ鶏のフライドチキンを購入。

戸越銀座商店街 鶏アンドデリちなみに同行した台湾人取材メンバーによると「世界でも有名な・・・」みたいなことが流れていたそうです。

施設名 : 鶏&デリ(とりあんどでり)
住所 : 東京都品川区戸越1-16-8
営業時間 : 午前11:00~午後8:00
公式URL : http://toriand.com/
電話番号 : 03-3784-1801
定休日 : 不定休

戸越銀座の周辺情報

戸越銀座商店街

戸越銀座商店街

戸越銀座商店街の成立は定かではありませんが、関東大震災で壊滅的な打撃を受けて下町や横浜から移動してきた人々によってつくられていた商店が、昭和2年に池上電気鉄道(現在の東急)「戸越銀座駅」の開業によって集まってきたのが戸越銀座商店街の起源とされています。

戸越銀座商店街

平成27年には、電線を地下に埋め込む工事が完了。歴史を感じるプラモデル屋さんから下北系のおしゃれ雑貨店まで、1.3km、大小400件のお店が連ねる人に優しい商店街となっています。

戸越銀座商店街 プラモデル屋戸越銀座商店街 雑貨屋

戸越公園、戸越八幡神社

戸越公園
戸越公園(出典: しながわ観光協会ウェブサイトより)
戸越八幡神社
戸越八幡神社(出典: しながわ観光協会ウェブサイトより)

他にも、戸越銀座に行った際に是非訪れて欲しいスポットとして、肥後国細川藩の屋敷跡を利用した品川区を代表する公園である「戸越公園」や約500年の歴史を持つ戸越八幡神社などがあります。いずれも戸越銀座温泉とセットで都会のオアシスとして日頃の疲れを癒せるスポットになっています。

施設名 : 戸越公園
住所 : 東京都品川区豊町2-1-30
営業時間 : 終日
参考URL : http://www.sinakan.jp/entry.html?id=32276
定休日 : なし

施設名 : 戸越八幡神社
住所 : 東京都品川区戸越2-6-23
公式URL : http://www1.cts.ne.jp/~hachiman/
電話番号 : 03-3781-4186
定休日 : 不定休

まとめ

いかがでしたか?実は筆者、疲れからどうにも背中の痛みが取れないまま取材当日を迎えたのですが、黒湯の温泉に入った後は不思議と痛みが消え、身体が軽くなりました!温泉すごい!

また、戸越銀座温泉のある戸越は、食べ歩きにおすすめのグルメスポット。温泉のついでにB級グルメを楽しむのもオススメですよ!

さいごに、今回取材にご協力いただいた戸越銀座温泉様、ありがとうございました!

戸越銀座温泉 外観

基本情報

施設名称 : 戸越銀座温泉
住所 : 東京都品川区戸越2-1-6
電話番号 : 03-3782-7400
アクセス : 戸越銀座駅・戸越公園駅・戸越駅から徒歩
料金 : 大人460円 中人160円
公式HP : http://togoshiginzaonsen.com/

参考文献

『戸越銀座物語』(発刊:戸越銀座商店街連合会)

あわせて読みたい

東京小平の日帰り温泉・テルメ小川へ行ってきた!

ここが温泉!?蜷川実花プロデュースTSUBAKI湯に行ってきた!

天然温泉・武蔵小山【清水湯】を徹底解剖

高尾山温泉 極楽湯へ行ってきた!

1
2
3

本記事の情報は記事掲載時のものであり、現在とは異なっている場合がありますので、予めご了承ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでYutty!をフォローしよう!