天然温泉・武蔵小山【清水湯】を徹底解剖

再開発でさらに注目を集める武蔵小山。渋谷から電車で15分!都内からのアクセスも抜群。仕事帰りや週末に東京にいながら味わえる都内屈指の天然温泉清水湯をご紹介します。

22435

渋谷からのアクセス抜群!武蔵小山の天然温泉

東京 清水湯 駅の外観の写真
出典:東急電鉄公式ホームページ

再開発で利便性もあがり、ますます注目を集める武蔵小山。渋谷から電車で15分、駅から徒歩5分の好立地。こんな近くに東京天然温泉があったなんて…東京にいながらもっと身近に感じられる武蔵小山温泉清水湯

東京にいながらふたつの源泉が楽しめる

東京 清水湯 源泉の写真
出典:清水湯公式ホームページ 

ふたつの効能の違う天然温泉を楽しめちゃう。東京にいながらにして、源泉かけ流しの天然温泉の違いを楽しめるのも清水湯の魅力。天然温泉の温泉力を自分の肌で感じて、美肌と健康をもっと手軽に感じてみよう。

源泉その1:重炭酸ソーダ泉の黒湯温泉

東京の黒湯の中でもキメの細かさを誇る清水湯の黒湯。深さ200mから湧き出る温泉は古の琥珀色。重炭酸ソーダ泉はミネラルたっぷりの美人の湯、よく温めることから万能温泉として知られています。

源泉その2:さらに深い地層から湧き出る黄金湯

東京 清水湯 温泉の写真
出典:清水湯公式ホームページ

黒湯よりさらに深い地層から湧き出る太古の湯が黄金湯。特にヨード成分が高く、名前のとおり黄金に輝くお湯は切り傷、擦り傷に特に良いとされている。そのため再生作用もあり、こちらも美人の湯。黒湯との違いをその肌で感じてみて!

銭湯価格で楽しめる至福の時

東京 清水湯 湯船の浮かぶアヒルちゃんの写真
出典:清水湯公式HP

もともとは地域の銭湯と愛されていた清水湯。衰退する銭湯界において清水湯も閉めることを考えていたとか。苦渋の選択で温泉を掘り当て、地域に根ざした銭湯文化も残しつつ。温泉も味わえちゃう。しかも銭湯価格の460円!アクセス良し、お財布にも優しい清水湯はもっと身近に感じられるはず。

内風呂・露天風呂・水風呂も全て天然!

東京 清水湯 風呂の写真
出典:清水湯公式HP

銭湯価格なのに、全て天然の温泉を贅沢に使用。露天風呂もあり、夜空を眺めながらの温泉は都会の疲れをときほどしてくれます。また、ほてった体を冷ます水風呂も天然黒湯温泉を使用。こんな贅沢な銭湯は都内では清水湯だけ。

温泉たまごも東京で!

東京 清水湯 温泉たまごの写真
出典:清水湯公式ブログ

温泉名物の温泉たまごもある銭湯を超えた清水湯。体の外からも中からも温泉の恵みを十分に味わうことができます。温泉の恵みの温泉たまごを東京で!もう完全に銭湯の域を超えてます。

リニューアルした館内はまだまだ充実の施設が

東京 清水湯 露天風呂の写真
出典:清水湯公式HP

なんといっても露天風呂、空と緑に囲まれて、都会の喧騒を忘れ心も体もときほぐしてくれます。東京の空の下入るお風呂はまた格別です。

女性には嬉しい女性専用岩盤浴

東京 清水湯 岩盤浴の写真
出典:清水湯公式HP

天然鉱石を使用し、清潔感のある岩盤浴も大人気。岩盤浴の効果はもはや説明不要。新陳代謝をあげ、老廃物も汗と一緒に流してくれて、都会の疲れをときほぐして新たなエネルギーを与えてくれます。

ロキシーサウナで無理なく発汗

東京 清水湯 サウナの写真
出典:清水湯公式HP

フィンランドでは2000年の歴史があるロキシーサウナ。温度は約90°の湿潤サウナで無理なく発汗、暑くなったら天然黒湯の水でさます。老廃物を流し、美肌と健康をさらに手にいれましょう。

歴史ある銭湯からはじまった清水湯

東京 清水湯 銭湯の写真
出典:清水湯公式HP

清水湯は大正13年に下町情緒と人情溢れる武蔵小山の地で銭湯からはじまりました。地元の人の憩いの場として愛された清水湯の精神は今も受け継がれています。

高度成長期とともに衰退していく銭湯を救った二代目

東京 清水湯 二代目の写真
出典:清水湯公式HP

高度成長期とともに衰退していった清水湯閉館まで考え追いつめられた二代目は温泉を掘ると決意!品川で温泉がでるかもわからなかったのに見事温泉を掘り当て、お客様も増え、現在の武蔵小山温泉清水湯の礎を作りました。

銭湯健康哲学を邁進しながらもお客様第一に考えリニューアル

東京 清水湯 リニューアルの写真
出典:清水湯公式HP

平成19年にさらに温泉を掘り当て、ふたつの天然温泉を楽しめるようになり、さらに老朽化した建物を平成20年にリニューアル。銭湯健康哲学を基に、時代にあったお客様に愛される銭湯を守り続けています。

温泉のあとは武蔵小山商店街で夕涼みしながらぶらり散歩もオススメ

東京 清水湯 商店街の写真
出典:清水湯公式ブログ

武蔵小山は地域の人に愛された商店街があります。温泉入っておなかがすいたら商店街を歩いてみるのもいいでしょう。都内でも最長800mのアーケードのある商店街、活気ある商店街でとっておきのグルメをみつけるのも楽しいですね。

商店街グルメを食す。清水湯店主オススメ中華料理ローラン

東京 清水湯 グルメの写真
出典:清水湯公式ブログ

清水湯店主がオススメしているのが中華料理ローラン、柔らかいトロトロに煮込んだ豚肉をパンに挟んで食べます。温泉帰りにごはんも食べて帰れて大満足ですね。こちらの店主も清水湯の常連さんだとか、こうした地域のつながりでお互い支えあっているっていいですね。

スイーツだって充実、幻の夕焼けプリンでとろり

東京 清水湯 プリンの写真
出典:清水湯公式ブログ

清水湯から徒歩2分の場所にある 夕焼けプリンロッセROSSE 夕方5時からの2時間だけの販売、しかも1時間ほどで売り切れてしまうので、まさに幻。温泉でくつろいだあとに食べるとろけるようなプリン。武蔵小山にいったら1度は食べてみたい一品ですね。

温泉宿名 : 清水湯
住所 : 東京都品川区小山3-9-1
アクセス : 電車の場合:東急目黒線 武蔵小山駅より徒歩5分 車の場合:首都高速2号目黒線 荏原出口より約1Km
営業時間 : 平日・祝日12:00-24:00 日曜日8:00-24:00
公式URL : http://www.shimizuyu.com
電話番号 : 03-3781-0575
定休日 : 平日月曜日(祝日の月曜日営業)
詳細を読む

入浴料 : 大人460円 中学生300円 子供180円 幼稚園児無料 岩盤浴1300円(女性専用入浴料込)サウナ400円
駐車場の有無 : 13台(2時間無料)以後20分100円
シャンプーの有無 : あり
ドライヤーの有無 : あり
レンタルタオル : あり

あわせて読みたい

戸越銀座温泉に行ってきた!超格安で入れる東京都内の天然温泉を徹底レポート!


本記事の情報は記事掲載時のものであり、現在とは異なっている場合がありますので、予めご了承ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでYutty!をフォローしよう!