歌舞伎町ど真ん中に温泉!話題の【テルマー湯】に行ってきた!

8/18オープン、新宿歌舞伎町に新しくできたテルマー湯へ行ってきました。全館良い香りの上品な温泉です。温泉の後の宴会や、しっぽり飲むにも良い感じです。

247864

露天風呂は見事な富士山のタイル絵

歌舞伎町という場所柄、裸体が晒されないよう天井は完全解放ではないですが、その分目で楽しめるものとして、非常に見事な富士山のタイル画があります。

テルマー湯 露天風呂
露天風呂 全貌

タイルが非常に細かいから、銭湯の富士山よりも臨場感があります。風景とは違った良さがあり、想像していた銭湯の絵よりも、よりモダンアートの雰囲気でした。

圧巻の富士山タイル絵
富士山のタイルは、一つ一つが細かくて圧巻

露天風呂で使用している湯は、中伊豆にある神代の湯から毎日搬送しているとのこと。いわゆる美人の湯と言われている温泉です。神代の湯は各種旅行サイトでの評価も最上位層にある有名な温泉です。

寝ころび湯
寝ころび湯

男性2種類の岩盤浴、女性4種類の岩盤浴

更に岩盤浴コースでは男性2種類、女性4種類の岩盤浴が楽しめるスペースも。どの岩盤浴もアロマの香りがして、非常にリラックスできます。

ロウリュウヒーリング。蒸気が体中から汗を出させる。
岩塩ヒーリング。ベーシックな岩盤浴だが、香りが良い。
女性限定の黄土ヒーリング
女性限定の黄土ヒーリング
アロマの香りが充満しているアロマヒーリング

岩盤浴から上がったら、快適すぎて起きれなくなるソファーで横になる

このフロアへ取材に行ったら副支配人が第一声でオススメするほどイチオシだったのがこのソファ。「まぁ座ってください。この凄さがわかるので」という自信のソファでした。見た目は革の普通の寝転ぶソファのようですが、実際に寝てみると見た目では判らないぐらい包み込む感じでした。これ、気持ちよすぎて、一度寝るともう起きれません。

究極のソファ
見た目は普通の革張りソファだが、究極のソファだった

寝転びソファ以外にも、カップルで岩盤浴後に待ち合わせて一緒にくつろぐ事もできるソファがありました。

ソファ
写真のようなソファスペースが広めに用意されていた

野菜&フルーツスムージーも販売しています。岩盤浴でデトックスした後は、ここで水分補給しましょう。

野菜&フルーツのスムージー
野菜&フルーツのスムージー

風呂でリラックスした後は、テルマー湯Barで一杯

温泉に入っている飲食スペースには珍しくガチな品揃え。カクテルなども置いてあります。居酒屋併設の温泉や銭湯はよくありますが、一度入ると食事や何杯か頼まないと行けない空気がありますよね。ここなら一杯ずつでも飲めるので、風呂あがりに1,2杯サクッと飲むなんてことも出来るので嬉しいです。

テルマー湯Bar
品揃えが豊富なBar
テルマー湯Barの品揃え
ビールやウィスキー、カクテルも種類があって、飲みに来るには丁度良い

その他にも、200席を超える飲食店も入っていて宴会もできる!

居酒屋も入っていて宴会も対応しているとのこと。価格も特別高い値段ではなく、通常価格なので安心。

テルマー湯に入っている居酒屋
宴会ができる居酒屋も併設
新宿の相場程度の食事
価格は新宿の相場程度なので食事もそのままできる
席数200席程ある食事スペース
席数200席程ある食事スペース
個室もあり
個室もあるので風呂あがりに落ち着きながら一杯飲める

リラックスゾーンは天井が高く開放感がある

この手のリラックススペースは割りと人が密集するため空気がこもりがちですが、テルマー湯は天井が広く開放感があります。各席TVがあり、自分でチャンネルを変えられます。

休憩スペース
テレビ付きリクライニングソファの休憩スペース
1席1席が広めに作られているので、リラックスできる
1席1席が広めに作られているので、リラックスできる

リクライニングは完全に背もたれを倒せるため、電車を逃した夜なら始発の時間まで仮眠を取ることもできます。

写真は女性専用ブースの椅子。
写真は女性専用ブースの椅子。
1
2
3
4

本記事の情報は記事掲載時のものであり、現在とは異なっている場合がありますので、予めご了承ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでYutty!をフォローしよう!