【台湾編】台北からアクセス抜群!「北投温泉」に泊まってみた!

Yutty!海外編第一弾。台湾・台北市内からほど近い「北投温泉」の温泉ホテルに泊まってみました。日本と深いつながりのある北投温泉の歴史やオススメ観光スポットもご紹介。

36338

リンク:【台湾編②】台湾最大の温泉地「知本温泉」はどんなとこ?

日本の「温泉文化」をご紹介するYutty!ですが、今回は番外編として台北にある「北投温泉」をご紹介です!

みなさんは「台湾」と聞いて何をイメージします?
マンゴー?夜市?それとも故宮博物院の白菜でしょうか?

実は、台湾は日本とおなじ温泉大国でもあるのです。そして、日本と台湾の間には、温泉を通したふか〜い歴史があったのです。

今回は、台北から電車ですぐ、北投温泉をみなさんにご紹介します。

北投温泉ってどこにあるの?

「台湾一の温泉」と言われる北投温泉は、台北の北、MRT(市営地下鉄)で約40〜50分のところにあります。台北からはLRT淡水線北投駅へ向かい、そこからMRT新北投支線に乗り換えた終点が北投温泉の玄関口「新北投駅」です。途中には「夜市」で有名な士林もあり、士林とセットでの訪問もおすすめ!

温泉ラッピング電車

台湾北投温泉へ行く駅の標識の写真
Yutty!編集部撮影

車両は特別カラーリング、温泉をテーマにしたいろんなイラストが描かれています。

台北と北投温泉を結ぶMRTの写真
Yutty!編集部撮影
台北と北投温泉を結ぶMRTの写真
Yutty!編集部撮影

支線は高架線路を走りますが⋯⋯線路と家屋が近いため、騒音問題などもあって速度は超ゆっくり!!
でも・・・

台湾北投温泉へ行く電車内の液晶ディスプレイの写真
ディスプレイには旧北投駅(Yutty!編集部撮影)

車内には北投温泉を紹介した展示や、

台湾北投温泉へ行く電車内の風景の写真
Yutty!編集部撮影

液晶ディスプレイを使った観光ガイドなんかもあって、

台湾北投温泉へ行く電車内の風景の写真
Yutty!編集部撮影

体感時間はあっという間です。

新北投駅

台湾北投温泉の新北投駅の写真
Yutty!編集部撮影

新北投駅に到着!

台湾北投温泉の新北投駅の写真
Yutty!編集部撮影
台湾北投温泉の新北投駅前「温泉和菓子」のお店の写真
「温泉和菓子」のお店(Yutty!編集部撮影)

新北投の駅前は、コンビニやレストランが並んでいます。また温泉菓子など温泉にゆかりのあるお土産品も売っていて、温泉に来た!って気分。

【次のページへ】北投温泉の特徴は!?

1
2
3
4
5
6

本記事の情報は記事掲載時のものであり、現在とは異なっている場合がありますので、予めご了承ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでYutty!をフォローしよう!