日本全国の「猿の温泉」を徹底調査!じつは【地獄谷野猿公苑】だけじゃないんです!

「猿の温泉」こと【地獄谷野猿公苑】とはなんぞや?「猿の温泉」の場所や由来、お猿さんが温泉に入りに来る理由などをご紹介。関東や関西で猿の入浴シーンが見られる動物園の情報も大公開!!

66460

2016年は「サル年」ですね。サルといえば温泉温泉といえばサル、そんなイメージありませんか?ありますよね!?

温泉でくつろぐ猿の写真

そんなイメージのある温泉ですが、「温泉にお猿さんが入浴している姿」が見られるところは、じつは世界中に一つだけ、それも日本にしかないんです!!

今回はその、世界で唯一と言われる「猿の温泉」こと地獄谷野猿公苑をご紹介!
さらに記事の後半では、Yutty!編集部が独自に調査した「猿のお風呂シーン」が見られる動物園の最新情報もお伝えします!

世界に一つだけの「猿の温泉 」とは

「猿の温泉」はその名を地獄谷野猿公苑(運営:株式会社地獄谷野猿公苑、代表:萩原敏夫)といいます。世界で唯一、野生のお猿さんの入浴シーンが見られる場所ということで、「猿の温泉」の代名詞として切手のモデルにもなっています。

切手のデザインにも選ばれた「猿 の 温泉」
切手のデザインにも選ばれた「猿の温泉」(出典 : 日本郵政ウェブサイトより)

「猿の温泉」はどこにあるの?

猿 温泉 のある上信越高原国立公園の写真
上信越高原国立公園(引用:新潟県公式ウェブサイトより)

地獄谷野猿公苑】があるのは群馬・新潟・長野の三県にまたがる上信越高原国立公園の北部。自然豊かな日本には数多くの国立公園がありますが、その中でも上信越高原国立公園は2番目の広さなんですって!
地獄谷野猿公苑の位置

地獄谷野猿公苑ってどんなとこ?

野生のニホンザルの写真(猿 温泉)
引用:長野県公式ウェブサイトより

ニホンザルは北海道と沖縄を除く日本各地に生息する猿ですが、その生態を研究するには山深くまで入る必要がありました。【地獄谷野猿公苑】は、付近に生息する猿たちに「餌付け」を用いることで、そんな野生のニホンザルの間近で観察できる場として1964年に開設されました。

“ニホンザルは施設で与えるエサを求めて野猿公苑にやってきます。ニホンザルは半径数kmほどの行動範囲の中で生活しています。野猿公苑でエサをもらえる日中のほかは、行動範囲の森林で自由に生活をしています。ニホンザルの生活は野猿公苑の施設の中だけで完結しているわけではありません。ニホンザルたちにとって野猿公苑は生活の一部分でしかありません。”

地獄谷野猿公苑公式HPより)

猿の温泉の写真

そしてそしてその後、世界中で唯一その野生のお猿さんたちの入浴が見られる場所として注目され、一躍有名に!

そこは、私たち人間ではなく猿の温泉で知られる、長野県山ノ内町の地獄谷野猿公苑です。世界で唯一、猿が温泉に入る珍しい所で、専用の露天風呂に入る姿を、目の前で観察することが出来ます。

Travel Bookより)

【次のページへ】そもそも、なぜお猿さんが温泉に?

1
2
3
4

本記事の情報は記事掲載時のものであり、現在とは異なっている場合がありますので、予めご了承ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでYutty!をフォローしよう!