神奈川県厚木市の編集部おすすめ温泉4選+スーパー銭湯を大特集!(飯山温泉・七沢温泉・広沢寺温泉・かぶと湯温泉)

新宿駅から小田急線で1時間、本厚木駅周辺には魅力的な温泉地やスーパー銭湯がたくさん!この記事では編集部が実際に調査した厚木エリアの温泉・スーパー銭湯の魅力やアクセス、グルメなどをご紹介します。

2499

新宿駅から小田急線で1時間、神奈川県本厚木駅周辺には魅力的な温泉地やスーパー銭湯がたくさんあります!

この記事では厚木エリアで編集部が実際に足を運んで調べた、オススメの温泉・スーパー銭湯の魅力やアクセス方法、グルメなどをご紹介します。

飯山温泉

東丹沢山麓の東端にあり、東京の奥座敷と呼ばれた風雅な宿が小鮎川に沿って点在しています。源泉は強アルカリ泉。肌がツルツルになることから美人の湯ともいわれています。周辺は飯山白山森林公園で、散策路には事欠きません。特に4月はソメイヨシノが開花する県内でも有数の桜の名所です。

厚木市ウェブサイトより)

飯山温泉で編集部イチオシの温泉

【元湯旅館】

飯山温泉元湯館の写真

川のせせらぎと大きな狸が迎えてくれる元湯旅館。建物が庭園と太鼓橋でつながれ迷路のような館内になっています。温泉はph11の日本一の強アルカリ泉

絶妙な深さと温度の寝湯が編集部のおすすめポイントです。日帰り入浴は部屋付きのランチ会席プランのみ。ご夫婦での旅や少人数のブレストミーティングにぴったりです。

元湯旅館をもっと知るならこちら
日本一の強アルカリ泉! あつぎ飯山温泉【元湯旅館】の日帰り入浴を潜入調査!

飯山温泉の温泉一覧

【元湯旅館】

「たぬき伝説」が残る迷宮旅館。川のせせらぎが日常を忘れさせてくれる。日帰り入浴はランチ付きプラン(¥4000~)のみ。

あつぎ飯山温泉 元湯旅館

住所 : 神奈川県厚木市飯山4916

TEL : 046-242-0008

アクセス : 神奈中バス「飯山温泉入口」下車

入浴料 : 食事つきプランのみ

定休日 : なし

  • 天然温泉
  • 露天風呂
  • かけ流し
  • 日帰り
  • 貸し切り
  • 送迎バス
  • 駐車場

 

【ふるさとの宿】

正面の水車と太鼓橋が特徴的な旅館。美人の湯とされるph10のアルカリ泉温泉は内湯と開放的な露天風呂がある。

厚木飯山温泉 ふるさとの宿

住所 : 神奈川県厚木市飯山5547

TEL : 046-241-1109

アクセス : 神奈中バス「飯山観音前」下車

入浴料 : 800円

定休日 : なし

  • 天然温泉
  • 露天風呂
  • かけ流し
  • 日帰り
  • 貸し切り
  • 送迎バス
  • 駐車場

 

【美登利園】

階段を上がった離れの天然温泉露天風呂が人気の小さな旅館。本館には岩風呂の内湯もある。日帰り入浴は土日のみ。入浴時は電話での事前確認を。

飯山温泉 美登利園

住所 : 神奈川県厚木市飯山5157

TEL : 046-241-2577

アクセス : 神奈中バス「飯山温泉入口」下車

入浴料 : 1000円

定休日 : 日帰りは土日祝のみ

  • 天然温泉
  • 露天風呂
  • かけ流し
  • 日帰り
  • 貸し切り
  • 送迎バス
  • 駐車場

 

【アツギ・ミュージアム】

約8000点の郷土玩具を展示するギャラリーカフェを隣接した「泊まれる美術館」。大浴場はドイツから取り寄せた人工トロン泉。

アツギ・ミュージアム

住所 : 神奈川県厚木市飯山1006

TEL : 046-241-4018

アクセス : 神奈中バス「小鮎久保」下車

入浴料 : 不可

定休日 : なし

  • 天然温泉
  • 露天風呂
  • かけ流し
  • 日帰り
  • 貸し切り
  • 送迎バス
  • 駐車場

 

飯山温泉へのアクセス

車で

東名厚木IC・圏央道海老名ICから約20分。

電車・バスで

小田急線本厚木駅〈北口5番のりば〉から神奈中バス[厚18]上飯山行・[厚19]上煤ヶ谷行・[厚20]宮ケ瀬行で20分。「小鮎久保」~「飯山温泉入口」の各バス停で下車すぐ。

七沢温泉

大山の東側にある七沢温泉には、閑静なたたずまいを見せる旅館が点在し、風情のある情景が広がっています。源泉は強アルカリ泉。ぬるめのお湯なのでゆっくりどうぞ。近くには村中山観音寺や日向(ひなた)薬師などがあり、旅情を誘います。また、里山のハイキングコースを訪れる人も多く、心身の癒し効果があると言われる「森林セラピー®基地」に認定されているコースは人気があります。

厚木市ウェブサイトより)

七沢温泉で編集部イチオシの温泉

【元湯玉川館】

元湯玉川館の写真

七沢温泉でも奥に位置する、有名な文豪たちの愛した旅館です。総ヒノキ造りの浴場は、内湯にも関わらず移ろいゆく山の景色を一望でき、開放感にあふれています。

編集部のおすすめポイントは古民家を移築利用した「湯上り処」です。暮れなずむ木々をこの縁側から眺めれば、都会で煮詰まった頭もクールダウン。女子2人旅や男子一人旅におすすめです。

元湯旅館をもっと知るならこちら
レトロな湯上り処がフォトジェニック! 厚木七沢温泉【元湯玉川館】(日帰り温泉・宿泊)

七沢温泉の温泉一覧

【元湯玉川館】

関東随一センスの良い湯上り処と、内湯ファンなら一度は入っておきたい大浴場を備えるフォトジェニックな温泉旅館。日帰り入浴可(混雑時は要確認)。

七沢温泉 元湯玉川館

住所 : 神奈川県厚木市七沢2776

TEL : 046-248-0002

アクセス : 神奈中バス「七沢温泉」下車

入浴料 : 1000円

定休日 : なし

  • 天然温泉
  • 露天風呂
  • かけ流し
  • 日帰り
  • 貸し切り
  • 送迎バス
  • 駐車場

 

【七沢荘】

テレビでも常連の厚木4湯を代表するパワースポット旅館。「ゼロ地場」に位置する館内には謎の巨石や宇宙パワーを体感できる箱がある。露天風呂は厚木エリア随一の広さを誇り、浴槽には大地の波動を感じられる氣源石を使用。源泉は預言とダウジングで掘り当てたとか。

七沢荘

住所 : 神奈川県厚木市七沢1826

TEL : 046-248-0236

アクセス : 神奈中バス「広沢寺温泉入口」下車

入浴料 : 1000円

定休日 : なし

  • 天然温泉
  • 露天風呂
  • かけ流し
  • 日帰り
  • 貸し切り
  • 送迎バス
  • 駐車場

 

【盛楽苑】

2018年に全面リニューアルした高級旅館。和モダンのデザイナーズルームや、半露天風呂付客室が人気。大浴場浴槽は七沢の歴史に由来する御影石を使用。離れの露天風呂は予約制で貸切利用も可能。湯上りにはカフェ・ライブラリーでひと時を。

盛楽苑

住所 : 神奈川県厚木市七沢1811

TEL : 046-248-0101

アクセス : 神奈中バス「七沢城跡」もしくは「七沢病院入口」「七沢病院下」下車

入浴料 : 1100円

定休日 : なし

  • 天然温泉
  • 露天風呂
  • かけ流し
  • 日帰り
  • 貸し切り
  • 送迎バス
  • 駐車場

 

【福元館】

黒船来航の二年後、安政二年(1856年)創業の歴史ある旅館。あの小林多喜二が『オルグ』を執筆するために滞在した離れが資料館として保存されている。開放的な温泉露天風呂は男女交代制のため事前確認がおすすめ。完全防音のホールもあり、バンド合宿にもぴったり。

厚木市七沢温泉 福元館

住所 : 神奈川県厚木市七沢2758

TEL : 046-248-0335

アクセス : 神奈中バス「高旗観音」下車

入浴料 : 1000円

定休日 : なし

  • 天然温泉
  • 露天風呂
  • かけ流し
  • 日帰り
  • 貸し切り
  • 送迎バス
  • 駐車場

 

【中屋旅館】

創業明治10年の老舗旅館。大正時代に建てられた旧館に宿泊すればタイムスリップができるかも。コンパクトな旅館ながら庭園露天風呂と内湯は天然温泉を使用している。日帰り可能。

中屋旅館

住所 : 神奈川県厚木市七沢2750

TEL : 046-248-0008

アクセス : 神奈中バス「七沢温泉」下車

入浴料 : 1000円

定休日 : なし

  • 天然温泉
  • 露天風呂
  • かけ流し
  • 日帰り
  • 貸し切り
  • 送迎バス
  • 駐車場

 

【旅館福松】

脱衣場と浴室に仕切りが無く、さらに半露天になっている珍しい造りの温泉がある。厚木エリアでは珍しいph6.8の中性泉。一人旅に優しく素泊まり4600円からとリーズナブルな価格設定だが、料理も評判の宿。宿泊でもタオル・浴衣は別途有料。

猪の宿 旅館福松

住所 : 神奈川県厚木市七沢1751

TEL : 046-248-0324

アクセス : 神奈中バス「高旗観音」下車

入浴料 : 900円

定休日 : なし

  • 天然温泉
  • 露天風呂
  • かけ流し
  • 日帰り
  • 貸し切り
  • 送迎バス
  • 駐車場

 

七沢温泉へのアクセス

車で

東名厚木ICから約20分、圏央道海老名ICから約25分。

電車・バスで

本厚木駅~七沢温泉街

小田急線本厚木駅〈厚木バスセンター9番のりば〉から神奈中バス[厚38]広沢寺温泉行で25分。「七沢城跡」~「七沢温泉」の各バス停下車すぐ。ただし平日2往復、土休日4往復のみ。

本厚木駅~七沢温泉(県道沿い)

小田急線本厚木駅〈厚木バスセンター9番のりば〉から神奈中バス[厚33][厚34]七沢行で25分。「七沢病院入口」~「広沢寺温泉入口」バス停下車、徒歩10~20分。宿によっては宿泊者向け送迎あり。

愛甲石田駅から

小田急線愛甲石田駅から神奈中バス[愛11]七沢病院行で25分。「七沢病院下」バス停下車、徒歩5~10分。

伊勢原駅から

小田急線伊勢原駅北口から[伊31][伊34][伊36]七沢行で30分。「七沢病院入口」~「広沢寺温泉入口」バス停下車、徒歩10~20分。

1
2

本記事の情報は記事掲載時のものであり、現在とは異なっている場合がありますので、予めご了承ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでYutty!をフォローしよう!


The following two tabs change content below.
大谷優介

大谷優介

Yutty!編集長、歴史トラベルライター。歴史と入浴文化を中心に世界各地を取材。国内では現在「銭湯」にスポットを当て鋭意入浴中。えにし書房『台湾へ行こう! 見えてくる日本と見えなかった台湾』(藤田賀久, 大谷優介/平賀匡)著、集英社「週刊プレイボーイ」『新世代スーパー銭湯対決!』取材協力など。