宮城県仙台市・秋保温泉の岩沼屋へ行ってきた!【動画レポ】

マックスむらいと上田部長の温泉談義 第十回!動画で温泉を紹介する企画、本日は宮城県仙台市【秋保温泉岩沼屋】をご紹介します!

2654

▼レポート動画▼

こんにちは!今回も背後に麻雀卓がありますが・・・
詳しくは前回の温泉対談↓をご参照ください!

山形県山形市・蔵王大露天風呂へ行ってきた!【動画レポ】

ははは。

さて、今回の温泉ですが・・・

こちら、宮城県秋保温泉にある岩沼屋さんです。

おお!立派なお宿ですね。

ここね、創業が江戸時代の1625年という、秋保でもかなり歴史のある温泉なんよ。それでいて、海外のホテルサイトからの予約も受けていて、外国人ウェルカムっていう、未来志向のお宿でもあるんよ。

秋保温泉の岩沼屋の外観の写真
Yutty!編集部撮影

岩沼屋は創業390周年を迎えた老舗の温泉宿。
秋保温泉の中でも二番目に古い温泉宿として有名です。
また、9月末から10月中旬のほか、お盆やGW、年末年始のハイシーズンは多くの利用客で賑わいます。
中でも家族旅行で来られる方が多く、2世代から3世代と幅広い世代に愛されています。

詳細情報

施設名 : 温泉宿名 : 仙台秋保温泉 岩沼屋
住所 : 宮城県仙台市太白区秋保町湯本字薬師107[地図]
アクセス : JR仙台駅より車で約30分
営業時間 : 日帰り11:00-15:00 ※毎週火・木曜日は女性専用
公式URL : http://www.iwanumaya.co.jp/
電話番号 : 022−398−2011
定休日 :

大浴場をチェック!

内湯

秋保温泉の岩沼屋の大浴場の一つ「神嘗の湯」の内風呂の写真
大浴場の一つ「神嘗の湯」の内湯(Yutty!編集部撮影)

さてこちら、内湯です。

うわ!広いっすね!

秋保温泉の岩沼屋の内湯の写真
Yutty!編集部撮影
秋保温泉の岩沼屋の長い湯船の写真
長い湯船には、あつめ・ややぬるめ・ぬるめの3種類の温度によって仕切られている。(Yutty!編集部撮影)

湯船が南北に長いんだけど、それぞれであつめ、ややぬるめ、ぬるめと温度が違ってるんよ。だから、例えば三世代できた時におじいちゃんはあつめの湯、お子さんはぬるめの湯みたいにね、世代を超えて楽しめるわけ。

家族旅行に最適ですね!

そうそう。だから実際に利用客は2世代〜3世代の家族旅行が多いんやって。そんでまたこの内湯からの景色も素晴らしいよね。ガラス張りで、すごく開放的。

秋保温泉の岩沼屋の内湯から見える開放的な景色の写真
内湯から見える開放的な景色(Yutty!編集部撮影)

雰囲気ありますね〜。

オススメの「神嘗の湯」は深夜0時半に男性から女性にチェンジするんやけど、夜と朝でそれぞれの温泉を楽しめるから、ぜひ泊まりで入って欲しいわ。

露天風呂

秋保温泉の岩沼屋の露天風呂入口の写真
Yutty!編集部撮影

露天風呂、おーすごいですね!入り口がこんな重厚な構えの露天風呂、見たことないですよ!

秋保温泉の岩沼屋の露天風呂の写真
日本庭園を目の前にした開放的な露天風呂。(Yutty!編集部撮影)

この庭園に囲まれた露天風呂、これがまたええんよ。

確かに、雰囲気ありますね。

秋保温泉の岩沼屋の露天風呂の写真
日中はやわらかな日差しが差し込み、夜間はライトアップされる。(Yutty!編集部撮影)

 

秋保温泉の岩沼屋の露天風呂の写真
湯量豊富な源泉を直接引き入れている。(Yutty!編集部撮影)

 

そしてね、絶妙な深さっていうのが個人的に一押しポイント。

あー、浅すぎもせず、深すぎもせずって大事ですよね。

秋保温泉の岩沼屋の脱衣場の写真
Yutty!編集部撮影

岩沼屋では日帰り入浴プランもご用意。
予約も不要なので、気軽に利用してみてはいかがでしょうか。

大人 1,112円(税抜)
中学生 1,112円(税抜)
小学生 556円(税抜)
未就学 無料

※フェイスタオル付き
※但し、毎週火・木曜日は清掃の関係で女性専用となります。

館内施設にも注目!

そしてここ、湯上りどころとロビーが充実してるんよ。

秋保温泉の岩沼屋のクラシカルで開放的なラウンジの写真
クラシカルで開放的なラウンジ。ロビーを含め、こだわりの家具が並んでいる。(Yutty!編集部撮影)
秋保温泉の岩沼屋のクラシカルで開放的なラウンジの写真
くつろいだり、談笑を楽しんだり。もちろん日帰り入浴の方も利用可能です。(Yutty!編集部撮影)
秋保温泉の岩沼屋の本棚の写真
仙台にまつわる歴史書や写真集などをご用意。滞在中は客室へ持ち込むこともできる。(Yutty!編集部撮影)

うわ!すごい立派ですね!

最近はね、ロビーがあまり広くなかったり、売店になってたりしてね、湯上りにゆっくりできるってのが、日帰りでもポイント高いんやないかな。

確かに、秋保温泉って仙台市内から近いんですよね。

そうやな、往復1時間くらいや。せやから、仙台から日帰り入浴で岩沼屋さんってのもおすすめやな。

いいですね〜。仙台で遊んで、岩沼屋さんで温泉入って、湯上りにロビーでゆっくり、次の仕事の時は行きたいです!

秋保温泉の岩沼屋のラウンジの写真
ラウンジでは竹炭でろ過した水で抽出するこだわりのコーヒーや、イタリアの高級ホテルで味わえる紅茶などをご用意。(Yutty!編集部撮影)

もちろん、お酒も用意しています。
また、食事処「花みずき」では旬の食材を使った日本料理を味わうことができます。
さらに、2月11日と3月末には雛祭りバージョンのメニューをご用意。
お子さんの節句をお祝いする場としても良いですね。
そして世界各国の厳選ワインを取り揃えているので、お食事と一緒に味わいたいものです。

この他にも館内には、

  • ギャラリープロムナード
  • 御宿暦資料室
  • エステ&マッサージ「すみれサロン」
  • 売店「勿忘草(わすれなぐさ)」
  • カラオケクラブ「オーロラ」
  • 麺処「萌黄(もえぎ)」
  • オールディーズバー「花梨(かりん)」

…といった充実の施設が揃っています。
日帰り温泉でも十分楽しめますが、宿泊利用をすれば温泉以外の楽しみもさらに増えますね。

岩沼屋までのアクセス

岩沼屋は、JR仙台駅より車で約30分と近いうえ、無料送迎バスも毎日運行しています。
また館内には無料駐車場も完備しているので、車でのご来店ももちろんOKです。

交通機関を利用する場合

JR仙台駅より、送迎バスor路線バスorタクシーで約30分。
JR愛子駅より、路線バスorタクシーで約10分。

★無料送迎バスは定員制で予約必須です。

  • 仙台駅東口発 10:30 ・ 16:00
  • 岩沼屋玄関前発 9:45 ・ 15:00

※1グループ5名までの個人の方に限る。

自家用車を利用する場合

仙台南ICより国道286号・県道62号線を走って約15分。
宮城川崎ICより国道286号線・県道62号線を走って約20分。
仙台空港ICより仙台南部道路を走って約15分、山田ICより仙台西道路・国道28号線を走って約20分。
仙台空港より、県道59号線・国道286号線を走って約50分。

終わりに

秋保温泉の岩沼屋の外観の写真
Yutty!編集部撮影

岩沼屋は仙台市街へのアクセスも良いので、
仙台七夕祭りやプロ野球観戦などの観光・イベントも存分に楽しめます。
国内外問わず多くの方に愛された岩沼屋の温泉へ、一度浸かってみませんか?
日帰りでももちろん大歓迎。是非一度訪れてみてくださいね。


本記事の情報は記事掲載時のものであり、現在とは異なっている場合がありますので、予めご了承ください。

宮城県仙台市・秋保温泉の岩沼屋へ行ってきた!【動画レポ】