【福岡・岩盤浴】福岡に行ったら絶対に立ち寄りたい岩盤浴10選

今デットクスで話題の岩盤浴、今回は福岡県にある岩盤浴スポットをご紹介していきます!

79611

岩盤浴とは

岩盤浴とは、サウナよりも低い温度の45度前後の岩盤の上にタオルを敷き横になり、湿度60~80%程の蒸し暑い室内の中で呼吸することにより全身を温めながら発汗する入浴法です。

サウナは、暑いときに出る汗なので汗腺からの汗でベタベタしたものが出ます。
ですが、岩盤浴の汗は「皮脂腺から出る汗」でサラサラしています。

そう重要なのは、皮脂腺からの汗!
人間の体内の貴金属や化学物質などの有害物質は、脂肪と結合して蓄積されているため、デトックスするには皮脂腺から汗を出す必要があります。
ですが、皮脂腺から汗をだすためには、マラソンで30km、エクササイズで2時間とかなりハードな運動が必要になるのが現状です。

岩盤浴は、遠赤外線の温熱効果により岩盤の石に寝ころんでいるだけでハードな運動をした時と同じように皮脂腺から汗をかくことができデットクス効果が期待できます。

岩盤浴の楽しみ方

岩盤浴の楽しみ方の写真
出典:「SPA Canticスパチャンティック」新宿店 公式

岩盤浴に入る時間としては、約15分~20分を目処にして入ります。

①うつ伏せの状態で5分から10分くらい汗をかく。
②仰向けに体勢を変えて10分ほど過ごす。
③5分ほど休憩 ※しっかり水分補給します。

以上の流れを1セットとして、合計で60分~90分ほど入るのがおすすめです。

おすすめ岩盤浴その1 心とカラダを石のエネルギーで癒す【石の癒 博多本店】

石の癒しは、毎日2時間徹底的に掃除する事や世界に存在するヒーリングストーンを使用したりなどとにかくお客さんに最高な岩盤浴タイムを過ごしてもらうためこだわりが強いのが特長です。

岩盤浴へのこだわりに心を打たれリピーターになるお客さんもたくさんいます。

温泉宿名 : 石の癒 博多本店
住所 : 福岡県福岡市博多区店屋町6-3 ハーベストビル1階
アクセス : 地下鉄空港線「中洲川端駅」地下鉄箱崎線「呉服町駅」西鉄バス「呉服町」より徒歩圏内
営業時間 : AM10:00~PM9:00
公式URL : http://www.ishinoyu.jp
電話番号 : 092-272-1414
定休日 : 火曜日
詳細を読む

 基本料金:120分コース 初回・一般2,400円 会員2,000円
駐車場の有無 : なし

おすすめ岩盤浴その2 神秘的な空間でリラックス【万葉の湯】

万葉の湯岩盤浴の写真 
出典:万葉の湯 公式

万葉の湯では、癒し房「玄」、燃焼房「朱」、美容房「碧」、麦飯石と4種類の岩盤浴場を楽しむ事ができます。
それぞれ岩盤浴内で使用される石はテーマごとに異なり、天照石・光窯石・トルマリン・ゲルマニウム・麦飯石を使っています。
また、室内は白・青・ピンク各部屋でライトアップされ、心身ともにリラックスできます。

温泉宿名 : 万葉の湯
住所 : 福岡県福岡市博多区豊2-3-66
アクセス : 福岡市役所前、明治通り 博多座前、JR博多駅から無料シャトルバス運行
営業時間 : 24時間営業
公式URL : http://www.manyo.co.jp/hakata/
電話番号 : 092-452-4126
定休日 : 年中無休
詳細を読む

 基本料金:入館料1,800円+1,000円(税別)(専用ウェア、タオル大・小付)
駐車場の有無 : 駐車場台数300台

1
2
3
4

本記事の情報は記事掲載時のものであり、現在とは異なっている場合がありますので、予めご了承ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでYutty!をフォローしよう!