【栃木・宇都宮】餃子だけじゃない!宇都宮付近にある日帰り温泉5選

宇都宮と聞けば餃子というイメージですが、実は観光名所もあり、手軽に日帰り旅行として楽しめる所です。ここでは、代表的な観光のご案内と、近くに立ち寄れる温泉をご紹介します。

120701

その1 毎日入りに行きたい! 地元密着の【ただおみ温泉】

【ただおみ温泉】から車で12分の距離にある「大谷資料館」は、宇都宮の観光名所の一押し。大谷石採石場の跡地で、地下に広がる空間はゾクッとするほどの異空間です。数々の映画やドラマ撮影に使われていて、あのシーンだ! と、楽しめるかも。寒いので、上着は必ずご用意を。入館料 大人700円、子供350円。

身体を温めてリラックス!

冷えた身体を温めるなら、温泉が一番! 【ただおみ温泉】は、加水、加温なし、源泉掛け流しで、毎日入りたいぐらいの嬉しい湯。ぬるめなので、長湯できます。アルカリ性単純泉、無色透明。1日券600円を利用すれば、当日中に外出後の再入場も可能です。

やっぱり餃子が食べたい

風呂上りは、休憩所で宇都宮名物の餃子を食べておきたいですね。人気の餃子定食は、ボリューム満点でおいしいと評判です! 下にご紹介する【湯処あぐり】から車でわずか1分なので、混雑していたら【ただおみ温泉】を利用する手もあります。

温泉宿名 : 源泉掛け流しの天然温泉 ただおみ温泉
住所 : 栃木県宇都宮市新里町丙712
アクセス : 宇都宮ICから車で5分
営業時間 : 10:00-21:00※要確認
公式URL : http://www.tadaomionsen.com/
電話番号 : 028-665-3355
定休日 : 毎週木曜日
詳細を読む

入浴料 : 大人500円
駐車場の有無 : あり
シャンプーの有無 : あり
ドライヤーの有無 : あり
レンタルタオル : 販売あり200円〜

 

その2 家族に嬉しい! ほっこりできる【ほたるの里梵天の湯】

ほたるの里 梵天の湯 露天風呂
出典:ほたるの里梵天の湯 公式サイト

上河内スマートICからなら、わずか5分で【ほたるの里梵天の湯】に到着。加水、加温なし、掛け流しの温泉に気楽に入りにいけます。泉質は、ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉で、温まりの湯。併設のレストラン・農産物直売所は、同行者が温泉に入らなくても入館料なしで利用できます。

広々した内湯、貸切風呂まで

ほたるの里 梵天の湯 内湯
出典:ほたるの里梵天の湯 公式サイト

広々とした内湯には、寝湯、ジェットバス、サウナまで利用できます。料金からして充実した施設ですね。貸切風呂は2室あり、使用料金は90分1020円とリーズナブルです。1か月前から予約可。

羽黒山神社の梵天祭り

羽黒山神社
出典:ほたるの里梵天の湯 公式サイト

【ほたるの里梵天の湯】から車で13分の所に、羽黒山神社があります。見晴らしがよく、宇都宮市街を一望できるので知る人ぞ知る隠れた名所です。羽黒山神社は300年続く「梵天祭り」があります。五穀豊穣、家内安全を願って奉納する祭りで、毎年11月23日に行われます。

温泉宿名 : 上河内地域交流館 ほたるの里 梵天の湯
住所 : 栃木県宇都宮市今里町18-4
アクセス : 宇都宮ICから車で10分
営業時間 : 10:00-21:00
公式URL : http://www.bonten-no-yu.com/
電話番号 : 028-674-8963
定休日 : 第1・3木曜日、1月1日、メンテナンス休館あり
詳細を読む

入浴料 : 大人510円
駐車場の有無 : あり
シャンプーの有無 : あり
ドライヤーの有無 : あり
レンタルタオル : あり

1
2
3

本記事の情報は記事掲載時のものであり、現在とは異なっている場合がありますので、予めご了承ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでYutty!をフォローしよう!


The following two tabs change content below.
大谷優介

大谷優介

Yutty!編集長、歴史トラベルライター。歴史と入浴文化を中心に世界各地を取材。国内では現在「銭湯」にスポットを当て鋭意入浴中。えにし書房『台湾へ行こう! 見えてくる日本と見えなかった台湾』(藤田賀久, 大谷優介/平賀匡)著、集英社「週刊プレイボーイ」『新世代スーパー銭湯対決!』取材協力など。