温泉付き物件が月5万から!温泉地で暮らしたい人のための特集本が出たよ!

46569

日本に生まれてよかった

温泉に入るとそういう気持ちになりませんか?
心身の疲れが癒えるだけではなく、肌がスベスベになったり体調がよくなったり。
また裸同士のコミュニケーションも温泉の素晴らしいところですよね。

そんな温泉が、もしも生活の中にあったら?

これほど幸せなことはありませんよね!
「田舎暮らしの本」11月号では、名湯に車で10分で行ける物件や、温泉付きの物件をご紹介。
なかには、温泉付きの家が月5万で借りられるところもあるんです。

あの名湯まで車で10分!しかも100万円の売家!?

田舎暮らしの本11月号で温泉付き物件を紹介
出典: 宝島社 公式サイト

「田舎暮らしの本」11月号に掲載されているのは、実際に温泉付きの家に住んでみたい!という人のために、「いい温泉」へ車で10分で行ける家や、草津・和倉などの名湯に徒歩圏内で行ける家、売家だけではなくマンションや賃貸物件。

さらに、紹介されている売家は100万円とリーズナブルなんです!
温泉に足繁く通うよりもお財布に優しいですし、なにより温泉が生活のなかにあるのは夢のようですよね。

「和倉温泉まで車で10分、100万円の家」「ヒノキ風呂と露天風呂が付いて家賃月5万円」など魅力的な家ばかり!
温泉付きのスローライフ、いかがでしょうか?

温泉付き物件購入時の注意点!「温泉権」とは?

ただし、温泉付きの物件を購入する際に気をつけなければならないことがあります。
それは温泉権です。

温泉権とは、温泉供給が可能な地域で物件購入者が敷地内に温泉を引いて利用する権利のことを言います。
温泉付きの物件に多いのが、温泉権を別途購入するという条件。
この場合、費用として約100万円が必要と言われていますが、なかには30万円程度で可能な地域もあります。

さらに、「温泉引き込み済み」のお宝物件も埋もれているかも…?

「田舎暮らしの本」11月号を今すぐチェック!

温泉付き住宅の情報が満載
出典: 宝島社 公式サイト

「田舎暮らしの本」11月号では、このような温泉権などの基礎知識や、実際に購入したり借りたりすることのできる物件情報を掲載しています。
また「全国極上温泉MAP」では物件選びの参考になる情報を網羅。
一箇所で様々な泉質が楽しめる温泉地や、湧出量が豊富な温泉地、またちょっと不便でも一度は行ってみたい!と思える秘湯も掲載しています。
これまで、観光でしか味わうことの出来なかった温泉を生活のなかで実現させる、夢のような特集になっています!
少しでも興味があれば、「田舎暮らしの本」11月号をチェックしてくださいね。

田舎暮らしの本 11月号詳細はこちら


本記事の情報は記事掲載時のものであり、現在とは異なっている場合がありますので、予めご了承ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでYutty!をフォローしよう!