群馬の日帰り温泉おすすめ5選

首都圏から日帰り圏内で、自然もレトロ情緒もアウトドアもたっぷり楽しめる群馬はレジャーの宝庫! 1日の締めくくりは良質な温泉でリラックスして締めくくりたいですね。そんな群馬の日帰り温泉をご紹介します。

50747

これぞ温泉! ワイルドに堪能したい【宝川山荘】

群馬 宝川山荘 温泉の写真
出典:汪泉閣 公式サイト

宝川温泉は水上温泉郷の1つで、ラフティングやスキーなどアクティビティに楽しめる所。しっかり遊んだら絶景を楽しみつつ汗を流せる【宝川山荘】へ。4つの湯船合わせて470畳もある大露天風呂は、川の流れを見つつゆったりと浸かれます。写真は混浴「子宝の湯」、広さは200畳もあり、紅葉シーズンの景色が素晴らしい!

女性専用の露天風呂「摩耶の湯」

群馬 宝川山荘 露天風呂の写真
出典:汪泉閣 公式サイト

「摩耶の湯」でも100畳の広さ! 露天風呂は4つのうち3つが混浴ですが、周囲に気兼ねなく入れる女性用の露天風呂もあるのは、嬉しいです。なお、混浴でもバスタオル着用で入れるので、カップルや家族みんなで楽しいひとときが過ごせます。弱アルカリ性単純泉、源泉掛け流しの贅沢な湯です!

やっぱり山の幸も味わいたい

群馬 宝川山荘 山の幸の写真
出典:汪泉閣 公式サイト

山の味覚を楽しめる食堂も併設しています。オススメは注文後、炊き上げる釜飯。また、岩魚塩焼き定食など、リーズナブルに揃っています。営業時間10:00-15:30

温泉宿名 : 宝川温泉 汪泉閣 日帰り施設「宝川山荘」
住所 : 群馬県利根郡みなかみ町藤原1899
アクセス : 関越道水上ICから国道291号、県道63号経由で30分
営業時間 : 9:00-18:00(最終受付17:00)
公式URL : http://www.takaragawa.com/higaeri.html
電話番号 : 0278-75-2614(山荘受付)  0278-75-2611(代表)
定休日 : 無休(内風呂は要確認)
詳細を読む

入浴料 : 大人1500円
駐車場の有無 : あり
シャンプーの有無 : あり(内風呂のみ)
ドライヤーの有無 : あり(内風呂のみ)
レンタルタオル : あり

忙しいカップルならココ! お泊り気分が楽しい【ホテル松本楼】

群馬 ホテル松本楼 温泉の写真
出典:Tripadvisor

伊香保温泉は2種類の泉質があり、【松本楼】は茶褐色の「こがねの湯」と、無色透明の「しろがねの湯」の両方が楽しめます。2階と8階に大浴場と露天風呂があり、14:00に男女入れ替え制です。写真は2階の「大黒の湯」。

0泊2食でお泊り気分! 貸切風呂の利用もOK

群馬 ホテル松本楼 貸切風呂の写真
出典:ホテル松本楼 公式サイト

部屋も使えて最大9時間の滞在ができます。仕事で忙しくても、休みが1日あればお泊り気分と温泉が楽しめます。さらに女性は浴衣の柄も選べるおまけ付きで9500円(要予約)。貸切風呂は2160円(50分)。

伊香保名物の石段を散策しよう!

群馬 ホテル松本楼 石段の写真
出典:Tripadvisor

伊香保のシンボル、石段は365段もあります。疲れたら足湯で癒すこともできます。温泉まんじゅうを食べ、土産物店、遊戯場と温泉情緒に浸るのも楽しい。写真の石段には、与謝野晶子の詩が刻まれています。

温泉宿名 : ホテル松本楼
住所 : 群馬県渋川市伊香保町164
アクセス : JR渋川駅よりバスで「見晴下」下車、徒歩3分
営業時間 : 11:30-14:00
公式URL : http://www.matsumotoro.com/
電話番号 : 0279-72-3306
定休日 : 毎週木曜日(曜日変更の場合あり)
詳細を読む

入浴料 : 大人1000円
駐車場の有無 : あり
シャンプーの有無 : あり
ドライヤーの有無 : あり
レンタルタオル : あり

大正ロマネスクと昭和レトロな雰囲気が素敵【積善館】

群馬 積善館 元禄の湯の写真
出典:積善館 公式サイト

大正浪漫のモダンな造り「元禄の湯」は、タイル張りの床に石造りの浴槽。アンティークな雰囲気は、虜になりそうです。日帰り入浴で利用できるので体験してみて。自家湧出の源泉100%掛け流し、泉質は、ナトリウム・カルシウム-塩化物硫酸塩泉で、よく温まります。

岩風呂で混浴度胸試し!?

群馬 積善館 岩風呂の写真
出典:積善館 公式サイト

もう一つ、日帰り入浴で利用できるのは混浴の岩風呂。バスタオル着用できるのですが、無色透明のサラリとした湯なので、湯船につかっていても落ち着かないかも。カップルなら男性にカバーしてもらうといいですね。脱衣所は男女別になります。

ジブリファン必見!

群馬 積善館 本館の写真
出典:Tripadvisor

積善館本館は、築300年を超える日本最古の木造湯宿建築といわれています。「千と千尋の神隠し」のモデルの1つといわれ、赤い橋は映画の中をほうふつとさせますね。映画の世界と、掛け流しの湯に浸るのも楽しい!

温泉宿名 : 四万温泉 積善館
住所 : 群馬県吾妻郡中之条町四万温泉
アクセス : JR中之条駅から関越交通バス四万温泉行き、終点下車、徒歩すぐ
営業時間 : 10:00-16:00(受付時間)
公式URL : http://www.sekizenkan.co.jp/
電話番号 : 0279-64-2101
定休日 : 不定休(要確認)
詳細を読む

入浴料 : 大人1200円
駐車場の有無 : あり(要確認)
シャンプーの有無 : あり
ドライヤーの有無 : あり
レンタルタオル : 販売有り350円〜

秘密の合言葉をささやくと…お得かも【花咲の湯】

群馬 花咲の湯 風の湯の写真
出典:花の駅・片品 花咲の湯Facebook

関東で人気No.1の道の駅「田園プラザかわば」から車で24分、名所「吹割の滝」から車で11分のところにある【花咲の湯】は、観光客に人気です。露天風呂は、野趣あふれるロックガーデン風の「風の湯」と、イングリッシュガーデン風で花とハーブの香りの「香の湯」があります。写真は「風の湯」。

花好き、ハーブ好きには最高のお風呂!

群馬 花咲の湯 香の湯の写真
出典:花の駅・片品 花咲の湯Facebook

写真は「香の湯」。他に広い内湯とサウナを備えています。男女入替制なので、その日のお楽しみ。ちなみに「香の湯」が女性に人気です! 泉質はアルカリ性単純泉でお肌にやさしく、安心して入れます。

ガーデン好きにはたまらない!

群馬 花咲の湯 ガーデンの写真
出典:花の駅・片品 花咲の湯Facebook

イングリッシュガーデンが好きな人には一見の価値あり。花の季節に観光と温泉がてら【花咲の湯】もはずせないです。なお、秘密の合言葉とは、公式サイトの合言葉をチェックしておくと、毎日20組が入浴料10%割引になります。家族には嬉しいサービス!

温泉宿名 : 花の駅・片品 花咲の湯
住所 : 群馬県利根郡片品村花咲1113
アクセス : 沼田ICから県道平川・沼田線で30分
営業時間 : 10:00-21:00(4-10月と年末年始・スキーシーズンの土日祝)10:00-20:00(左記以外)最終受付は30分前
公式URL : http://www.hanasakunoyu.com/
電話番号 : 0278-20-7111
定休日 : 第2・4水曜日(祝祭日の場合は営業)
詳細を読む

入浴料 : 大人650円(5時間まで)
駐車場の有無 : あり
シャンプーの有無 : あり
ドライヤーの有無 : あり
レンタルタオル : あり

とにかく浸かる! 季節を楽しむ【西の河原露天風呂】

群馬 西の河原露天風呂 女性露天風呂の写真
出典:西の河原露天風呂 公式サイト

草津温泉といえば「湯畑」。その湯畑から歩いて12分の所に【西の河原露天風呂】があります。2015年5月にリニューアルしてきれいです。広さは男女合わせて300畳分! 泉質は酸性塩化物硫酸塩泉、源泉が高温なので加水して掛け流し、無色透明。酸性度が強いので、人によってはお肌に刺激があるかも。写真は女性露天風呂。

季節感をたっぷりと楽しむ!

群馬 西の河原露天風呂 男性露天風呂の写真
出典:西の河原露天風呂 公式サイト

春の新緑、真夏の高原のさわやかな風、秋の紅葉、冬の雪景色。広い露天風呂ならではの季節感をたっぷりと味わえます。写真は男性露天風呂。内湯もなく、洗い場もないので、純粋に温泉に浸ってください。

三湯めぐり手形でお得に楽しむ!

群馬 西の河原露天風呂 御座之湯の写真
出典:御座之湯 公式サイト

「御座之湯」「大滝乃湯」「西の河原露天風呂」の3つが巡れるお得な手形があります。1600円で販売されているので、通常より500円お得です。有効期限がないのもいいサービスですよね。これをお土産に渡すこともできるし、絵葉書として郵送もできます。写真は「御座之湯」。

温泉宿名 : 西の河原露天風呂
住所 : 群馬県吾妻郡草津町大字草津521-3
アクセス : JR長野原草津口駅からJRバス草津温泉行きで25分、草津バスターミナル下車、徒歩15分
営業時間 : 7:00-20:00(4-11月)9:00-20:00(12-3月)最終受付は19:30
公式URL : http://sainokawara.com/
電話番号 : 0279-88-6167
定休日 : 無休
詳細を読む

入浴料 : 大人600円
駐車場の有無 : あり(天狗山第1駐車場・無料)
シャンプーの有無 : なし
ドライヤーの有無 : なし
レンタルタオル : 販売あり320円〜

おわりに

いかがでしたか? 四季折々を楽しみ、温泉街でレトロ情緒を味わえるのも群馬ならでは。草津、四万、伊香保の有名処も新しい取り組みをしているので、行くたびに発見があると思います。また、各地に点在する温泉も質の高いところばかりです! ここでご紹介した内容が参考になれば嬉しいです。


本記事の情報は記事掲載時のものであり、現在とは異なっている場合がありますので、予めご了承ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでYutty!をフォローしよう!


The following two tabs change content below.
大谷優介

大谷優介

Yutty!編集長、歴史トラベルライター。歴史と入浴文化を中心に世界各地を取材。元温泉ホテル設備管理者。水利用施設環境衛生士、温泉健康指導士。えにし書房『台湾へ行こう! 見えてくる日本と見えなかった台湾』(藤田賀久, 大谷優介/平賀匡)著、集英社「週刊プレイボーイ」『新世代スーパー銭湯対決!』取材協力など。