下田大和館の名物 山頂露天風呂『雲母』
下田大和館の名物 山頂露天風呂『雲母』

動画

今回は、伊豆半島の先端、下田にある下田大和館を紹介します。

目次

1.アクセス
2.日帰り温泉の入浴料・営業時間
3.竜宮城のような海を連想させる内装
4.見晴らしが良すぎ!山頂露天風呂
5.もう一つの目玉は貸切露天温泉!
6.ラウンジからも大浴場と同じ光景が見える!
7.まとめ

下田大和館 露天風呂

アクセス

電車でのアクセス

下田大和館の最寄駅は、伊豆急行下田駅

リーズナブルに移動したいという方にオススメなのは、東京駅から、東海道本線で熱海駅まで向かい、熱海駅からJR伊東線で伊豆急下田駅というルート。このルートだと、約3時間半かかりますが、伊豆半島の海の景色を一望しながらのんびりと旅行することができます。

素早く移動したい方にオススメなのは、東京駅から特急踊り子号で伊豆急行下田駅へ直接行けるルートです。こちらだと2時間程度で到着します。

予算や気分に合わせて、最適なルートを選んでくださいね!伊豆急下田駅からは、タクシーで5分程です!

車でのアクセス

東京駅からは、東名高速道路を利用して約4時間で到着することができます。

東名高速道路は、人気のサービスエリアが目白押しです。また、御殿場などの富士山を展望できるスポットもあります。景色を楽しみながら、ドライブをしたい方は、ぜひお車で!

海から徒歩1分!下田で一番ビーチに近いホテル

下田大和館、海岸から徒歩1分という超好立地なんです!ビーチにはたくさんのサーファーがいて、お客さんもサーフィン目的の人が多いそう。

とはいえ、下田の中でも最南端に位置するので大きな国道も無いから非常に静かな場所です。実際、取材に行った時はお昼でしたが、かなり静かでした。だから、夜はちょっと海辺を歩いて物思いに耽る、、なんてのも出来そう。駐車場からホテルに歩く間も、波の音と風の音が聞こえて期待が高まります。

南国風の入り口に到着!

下田大和館のエントランス
下田大和館の入り口

入り口は少し南国風。さあ、館内に入って、思う存分温泉を楽しみましょう!

日帰り温泉の入浴料・営業時間

あらかじめサイトで予約をすれば、伊豆の素晴らしい海を展望できる「パラダイスビュー」な大浴場を日帰りでも堪能することができます。

その場合の入浴料は、大人2,000円(夏期3,000円)、4歳~小学生1,000円(夏期1,500円)、0歳~3歳無料という設定になっています。この料金で、レンタルのバスタオル、持ち帰り可のタオルなど様々なアメニティつき!

入浴可能時間は15:00〜18:00です。時期によっては、海に沈む夕陽も見ることができます。伊豆観光の最後に、ここに立ち寄るのもいいかもしれません。

竜宮城のような海を連想させる内装

高級感あふれるエントランス
高級感あふれるエントランス
館内には大きな水槽もある!
館内には大きな水槽もある!

伊豆半島にあり、海を望むことができる下田大和館は、全体的に海を連想させる高級感漂う雰囲気です。エントランスはこのようにまるで竜宮城のような佇まい。大きな水槽もあり、まるで海にいるような気分になります。

下田大和館の階段
下田大和館の階段

「パラダイスビュー」を楽しもう!

大和館の広々とした脱衣所
大和館の広々とした脱衣所

日帰り温泉が楽しめる大浴場は建物の最上階である5階

まずは、広々とした脱衣所がお出迎え。着替えを済ませて、脱衣所を抜けると…

見晴らしが良すぎ!山頂露天風呂

下田大和館 山頂露天風呂へ移動

脱衣所から外に出ると、露天風呂へ向かう階段があります。階段は少し長め。どんどん上に歩いて行くと徐々に見えるのが、下田大和館一番の目玉の山頂露天風呂「雲母」。本館と離れて小高くなっている山の上にあって、伊豆の海を一望できます。さえぎるものがなくて、目の前の景色にただただ浸れる環境です。

下田大和館の山頂露天風呂
下田大和館の山頂露天風呂

近辺の建物と比べてもかなり標高が高いから眺めは最高です。この解放感は半端ないですよ!露天から下の方を除くと、近くの多々戸浜でサーフィンをやっている人たちが見れます。距離があるのと、この高さなので大丈夫ですが少しドキドキします(笑)

山頂露天風呂から見える多々戸浜
山頂露天風呂から見える多々戸浜

湯は少し熱め。取材は夏だったので、温まったら海風に当たって、また浸かって、、という無限ループを楽しみました。海といえば夏という感じはしますが、この湯温なら冬でも温まれそうです。

山頂露天風呂 少し熱めのお湯
山頂露天風呂 少し熱めのお湯

屋内の風呂も絶景!

海を望める大浴場
海を望める大浴場

下田大和館 内風呂

大浴場は洗い場も広々!
大浴場は洗い場も広々!

大浴場ももちろん絶景。一面ガラス張りで海に面した「パラダイスビュー」を、広々としたお風呂で楽しむことができます。

大浴場の横には檜風呂も

大浴場の横には檜風呂も
大浴場の横には檜風呂も

大浴場の横にはこれまた雰囲気のある檜風呂があります。露天風呂の開放的な雰囲気とは打って変わって、この檜風呂は檜の壁に囲われています。まさに檜づくしの温泉です。

もう一つの目玉は貸切露天温泉!

下田大和館のもう一つの目玉は貸切露天風呂「SPA VILLA」。南国風の貸し切り個室に開放感がある露天風呂が付いています。

日帰りでの利用可能時間は15:00〜16:00。料金は一室あたりPINEは5000円、BAMBOOは6000円!4名まで利用可能です。広い館内の中でも、ここは丁度良い大きさで静かな場所に作られているのでプライベート感満載です。家族やカップルで、特別な時間を過ごすのにオススメです!

海に近すぎる!貸切露天風呂

SPA VILLA PINE
貸切露天風呂「SPA VILLA PINE」
貸切露天風呂「SPA VILLA PINE」

貸切露天風呂「SPA VILLA PINE」

貸切露天風呂の「SPA VILLA PINE」は、伊豆の海を背景に一本松を眺めることができる露天風呂です。本当に絵になりそうな景色です。ゆったりお風呂に入ったあとは、デッキでゆっくりとこの景色を楽しみたいですね。

貸切露天風呂「SPA VILLA BAMBOO」
貸切露天風呂「SPA VILLA BAMBOO」
「SPA VILLA BAMBOO」の海を望むデッキ
「SPA VILLA BAMBOO」の海を望むデッキ

「SPA VILLA BAMBOO」には、露天風呂だけでなく海に向かってせり出たデッキもついています。天気の良い日はここに座って、海岸線を望みながら日光浴をしたいところです。

貸切露天風呂はとても人気なため、ぜひお早めにサイトで予約してください!

ラウンジからも大浴場と同じ光景が見える!

下田大和館の「マーブルラウンジ」
下田大和館の「マーブルラウンジ」

エントランス横にある「マーブルラウンジ」からは、大浴場と同じ海岸線を一望することができます。

お風呂に浸かったあとは、このラウンジで飲み物を飲みながらゆっくりとした時間を過ごしてみては?

まとめ

いかがでしたか。下田大和館の魅力がたくさん伝わったのではないでしょうか。

下田大和館は日帰りでも存分にお楽しみいただけますが、宿泊時はこの温泉をさらに長時間楽しむことができます。温泉をじっくりと楽しみたい方は、ご宿泊もいいかもしれません!

ぜひ、下田に行く際はお立ち寄りください!

温泉宿名 : 下田大和館
住所 : 静岡県下田市吉佐美2048
アクセス : 伊豆急 下田駅から路線バスで約10分/伊豆急 下田駅からタクシーで約6分
営業時間 : 日帰り15:00〜18:00
公式URL : http://www.shimoda-yamatokan.co.jp/
電話番号 : 0558-22-1000
定休日 : なし
詳細を読む

日帰り入浴:あり
日帰り入浴料 : 大人2,000円(夏期3,000円)、4歳~小学生1,000円(夏期1,500円)、0歳~3歳無料
宿泊:あり
宿泊料 : 9,800円〜(2015/11/27 楽天トラベル調べ)
駐車場の有無 : あり
シャンプーの有無 : あり
ドライヤーの有無 : あり
レンタルタオル : あり

静岡県下田市・下田大和館へ行ってきた!【動画レポ】