中央線荻窪駅から徒歩1分!【なごみの湯】で癒されてきた!!

荻窪駅から徒歩1分! 都心に近く、ステイもできる日帰り温泉【なごみの湯】。充実した施設に駅から近くと地元の人々から愛されている温泉を徹底取材しました。

97061

レストラン

食事処 しおん

荻窪 なごみの湯 食事処シオンの写真
yutty編集部撮影

かなり広いです。こちらの入り口にあるテラス席は岩盤浴専用の洋服でそのまま食事することができます。

Yutty!編集部撮影

たくさんのお酒が揃ったバーカウンターです。

荻窪 なごみの湯 ランチセットの写真
yutty編集部撮影

今週のランチセットいただきました。880円です。結構なボリュームがあります。

nagomi3

お風呂上がりにはどうしても外せないのがこれ。魔法のジョッキでずっと冷えたままビールを楽しめる「極冷え生」が一押し。

しおんカフェ

荻窪 なごみの湯 しおんカフェの写真
yutty編集部撮影

しおんカフェはレストランの入り口手前にあるカウンタースペース。なんと岩盤浴専用の洋服のまま休憩することが可能です。

リラクゼーション

荻窪 なごみの湯 マッサージ予約画面
yutty編集部撮影

なごみの湯は、足つぼからロミロミまで各国のリラクゼーションが勢ぞろい!予約状況はリラックススペースのモニターから確認可能です。

nagomi5 nagomi6

写真のボディケアのほか、韓国式アカスリ、中国式足ツボマッサージ、タイ古式マッサージ、バリニーズエステ、ハワイのロミロミなど、男性にも女性にも嬉しいリラクゼーションが揃っています。

リラックスフロア

B1Fはリクライニングチェアーやソファーの揃ったリラックスペースが。

レストルーム

荻窪 なごみの湯 マッサージルーム
yutty編集部

なごみの湯は23時間営業のためこちらで1日休んで過ごされる方も多いそうです。
お客様で多いパターンはなごみの湯で1日過ごして、次の日に三鷹の森美術館に行ったりする人が多いとのことです。

そして一番の注目ポイントはこれ

nagomi9

なんと、リクライニングチェアーの予約サービスがあるんです!
nagomi10

せっかくSPA施設に泊まっても、いざ休憩室へ向かったら寝る場所がなくて立ち尽くす・・・なんて困ったこともこれで回避です。

女性専用レストルーム

荻窪なごみの湯女性専用レスト
yutty編集部撮影

女性の方は地下のリラックスペースだけでなく、5Fのこちらのレストルームで休憩することができます。

なごみの湯=漫画喫茶!?

荻窪 なごみの湯 漫画
yutty編集部撮影

なごみの湯には3000冊~4000冊の本があります。漫画好きにはたまりません。

冷蔵ロッカー!?

荻窪 なごみの湯 冷蔵ロッカー
yutty編集部撮影

私、スーパー以外でこれ初めて見ました!近くのスーパーなどで買った物を冷やすためのロッカーだそうです。なごみの湯は、買い物帰りの方にも大人気なんです。

なごみの湯にステイ!!ナイトパック

ナイトステイパック 新サービスの写真
yutty編集部

こちらで予約しましょう。平日でもなごみの湯にはお客様が700~800人も来るのでやっぱり予約して下さい。朝食付きです。
ホットペッパーURL:http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000020448/

【次のページへ】日々進化するなごみの湯の基本情報まとめ

1
2
3
4
5

本記事の情報は記事掲載時のものであり、現在とは異なっている場合がありますので、予めご了承ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでYutty!をフォローしよう!


The following two tabs change content below.
大谷優介

大谷優介

Yutty!編集長、歴史トラベルライター。歴史と入浴文化を中心に世界各地を取材。国内では現在「銭湯」にスポットを当て鋭意入浴中。えにし書房『台湾へ行こう! 見えてくる日本と見えなかった台湾』(藤田賀久, 大谷優介/平賀匡)著、集英社「週刊プレイボーイ」『新世代スーパー銭湯対決!』取材協力など。