天然洞窟温泉、ギネス級エスカレーター…これを読めばわかるホテル浦島のすごさ

5913

ホテル浦島は「温泉ホテル」とも呼ばれるくらい多種多様な温泉に出会えることで有名です。海岸沿いにそびえ立つホテルから海の絶景を一望することができます。今回はそのホテル浦島についてご紹介したいと思います。

ホテル浦島の魅力

 

温泉&絶景を楽しめる最高のホテル!

ホテル浦島の最大の特徴は,海岸沿いにあり,海の絶景を楽しみながら露天風呂を満喫できることにあります。上記の動画のように露天風呂で温まりながら,潮風を感じることができる,なんとも贅沢なお風呂を楽しむことができます。

スペースウォーカー

出典: ホテル浦島

長すぎるエスカレーター

ホテル浦島の名所の一つといえます。本館と山上館をつなぐ長いエスカレーターが有名です!高低差77mもあり,全長は154mもあります。傾斜角度が30度もある「スペースウォーカー」は必見です!途中で熊野灘の眺めることができますので風景も楽しめます。所要時間5分45秒。階段でいえば428段にもなります!これは大変ですね。

マグロの解体実演!迫力満点!

出典: ホテル浦島
出典: ホテル浦島

マグロの解体ショー&食べ放題バイキング!

海に近いからこそできる「マグロの解体ショー」!南紀勝浦はまぐろの水揚げ日本一の町です。ホテル浦島では夕食バイキングでまぐろの解体ショーをしています。大きなまぐろがさばかれる様子やそれを味見できる幸福感はやみつきになること間違いありません。

送迎船でホテル浦島へ行こう

出典: ホテル浦島

送迎船「浦島丸」でホテルへ!

那智勝浦港の観光桟橋よりホテル浦島の船でホテルまで行くことができます。車の方は駐車場よりマイクロバスにて観光桟橋まで案内してもらえるので移動手段としては便利です。それにちょっとした船旅ができると考えると得した気分になりますね。

天然の洞窟露天風呂を楽しむ

出典: ホテル浦島

忘帰洞(ぼうきどう)

「帰るのを忘れさせるほど」居心地の良い場所がこの忘帰洞です。洞窟と温泉は自然にできたもので,今現在でも湧き続けています。洞窟の中の温泉にひたりながら観ることができる「日の出」や「夕日」または「星空」など楽しみ方はいくらでもありますね。きっと昔の人たちも同じ気持ちで温泉を楽しんでいたのでしょう。

玄武洞(げんぶどう)

「忘帰洞」と同じ洞窟温泉で自然が作りだした温泉です。海が近いということもあり,波音を1日中聴くことができます。ありのままの自然を体感しながら湯につかり,身も心も癒すことができるでしょう。洞窟内の岩肌も鑑賞する楽しみの一つです。過去に想いを馳せながら湯に浸かるのもいいですね。

貸切露天風呂で贅沢に

出典: ホテル浦島

贅沢に貸切露天風呂を堪能しよう

電話またはメールにて予約をすれば露天風呂を貸切ることができます。「岩風呂」と「樽風呂」は貸切るにはちょうど良い大きさです。太平洋を間近に感じながらの露天はいうことがありません!家族やカップルでも気軽に借りることができますので是非ご堪能ください。

貸切の魅力

一番の魅力は他人を気にせず,自分の時間を持てるということに尽きるでしょう。湯に浸かりながら自然を楽しむ,自分だけの時間を贅沢に堪能することができます。何といっても貸切は人気がありますので,ご利用の際は早めの予約を忘れないようにした方が良いですね。

日帰り温泉を利用しよう

出典: ホテル浦島

気軽に温泉を楽しもう

地元の方や時間のない方は日帰り温泉がおすすめです。日帰り入浴料1,000円で,館内にある6箇所の温泉を楽しみことができます。ただ長湯で6ヶ所もまわるとのぼせてしまうので注意が必要ですね。それぞれ特徴のある温泉ばかりです。時間を決めてじっくりまわると良いかもしれません。

温泉宿名 : ホテル浦島
住所 : 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町勝浦1165−2
アクセス : 勝浦港・観光桟橋(JR紀伊勝浦駅より徒歩5分)から、ホテル浦島専用のお船(無料)
営業時間 : チェックイン14:00 / チェックアウト10:00
公式URL : http://www.hotelurashima.co.jp/
電話番号 : 0735-52-1011
定休日 : 不定休
詳細を読む

日帰り入浴料 : 9:00-19:00(18:00最終受け) 大人1,000円 小人500円
宿泊料 : 7000円~
駐車場の有無 : あり
シャンプーの有無 : あり(忘帰洞は環境保護のため無し)
ドライヤーの有無 : あり
レンタルタオル : あり

まとめ

いかがでしたか?ホテル浦島は温泉の宝庫です。旅館から見える景色,天然温泉,洞窟温泉,すべてを総合して満足度100%といってよい場所でしょう。日帰り温泉を楽しむのもよし!宿泊してじっくり温泉を楽しむのもよし!あなたが望む旅行プランをたててくださいね。


本記事の情報は記事掲載時のものであり、現在とは異なっている場合がありますので、予めご了承ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでYutty!をフォローしよう!